HOME に戻る
長野式研究会






時々日記
 ├ vol.6
 ├ vol.5
 ├ vol.4
 ├ vol.3
 ├ vol.2
 └ vol.1
85cmの魂
 ├ vol.3
 ├ vol.2
 └ vol.1

85cmの魂

●時々日記
徒然なるままに些事を書き留めます。
自分の‘日記’は、毎年三日坊主で終わっていますので、ここでは、長く続けるために、時々、日記をつけようと考えています。

●85cmの魂
‘一寸の虫にも五分の魂’とか。
さしずめ、身長170Bの私は‘85cm’の魂があるのかな?と考えます。
こんな私でも、乏しい能力であれこれ思索を巡らし、色々悩みます。
鍼灸や、医療などからは少し離れて、私の定まらない魂からの囁きを色々と書き留めていくつもりです。
貧困な私の魂に、霊的な息吹を送り励まして下さる『眠れる予言者:エドガー・ケーシー』についても、是非、皆さんに知って頂きたいと思います。
エドガー・ケーシーの人生や、魂に触れる‘珠玉の言葉’などを紹介する予定です。
お時間のある時にでも、ちょっとお立ち寄り下されば大変感謝です。




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.