HOME に戻る
長野式研究会





・長野式研究会 尚古堂便り
 ├ vol.71〜

 ├ vol.70
 ├ vol.69
 ├ vol.68
 ├ vol.67
 ├ vol.66
 ├ vol.65
 ├ vol.64
 ├ vol.63
 ├ vol.62
 ├ vol.61
 ├ vol.60
 ├ vol.59
 ├ vol.58
 ├ vol.57
 ├ vol.56
 ├ vol.55
 ├ vol.54
 ├ vol.53
 ├ vol.52
 ├ vol.51
 ├ vol.50
 ├ vol.49
 ├ vol.48
 ├ vol.47
 ├ vol.46
 ├ vol.45
 ├ vol.44
 ├ vol.43
 ├ vol.42
 ├ vol.41
 ├ vol.40
 ├ vol.39
 ├ vol.38
 ├ vol.37
 ├ vol.36
 ├ vol.35
 ├ vol.34
 ├ vol.33
 ├ vol.32
 ├ vol.31
 ├ vol.30
 ├ vol.29
 ├ vol.28
 ├ vol.27
 ├ vol.26
 ├ vol.25
 ├ vol.24
 ├ vol.23
 ├ vol.22
 ├ vol.21
 ├ vol.20
 ├ vol.19
 ├ vol.18
 ├ vol.17
 ├ vol.16
 ├ vol.15
 ├ vol.14
 ├ vol.13
 ├ vol.12
 ├ vol.11
 ├ vol.10
 ├ vol.9
 ├ vol.8
 ├ vol.7
 ├ vol.6
 ├ vol.5
 ├ vol.4
 ├ vol.3
 ├ vol.2
 └ vol.1
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

●長野式研究会・尚古堂便り
Vol.59 来年度‘基礎講座’の開講日程が決まりました他

◆来年度‘基礎講座’定員となり、参加確認の手紙を発送しました

お陰様で、来年度(2015年度)の‘基礎講座’の人数が定員となりました。

 今年度(2014年)のキャンセル待ちとなられた方の中には、1年以上前に申し込まれておられる方もいらっしゃいます。
その方々の中には、相当日数を経ているために、既に、他の予定を入れられてしまわれたり、諸事情により参加を取り止められた方がいらっしゃるかも知れません。
現在、来年度‘基礎講座’参加予約をされていらっしゃる方の中で、来年度の参加をキャンセルすると決められている方がおられる場合には、代わりに、これから参加希望をされる方が参加可能になってきます。

そのために、来年度‘基礎講座’に確実に参加される人数を把握したく、来年度‘基礎講座’参加を申し込まれていた皆様に、参加されるか否かの確認の手紙を発送致しました。
参加される方は、同封の返信葉書に必要事項をご記入の上、期限までに必ずご返送下さい
ご返送の無い場合には、参加をキャンセルされたとして扱いますので、ご注意下さい。

これから来年度‘基礎講座’に申し込まれる方は、キャンセル待ちとしての受け付けとなります。
来年度‘基礎講座’参加の確認は、12月下旬に決まりますので、その時に参加を取り止められた方がおられましたら、順次、キャンセル待ちの方にご連絡致します。
メール、あるいは、電話で申し込まれた場合には、その申し込まれた手段でご連絡致します。
電話は、お留守の場合には、留守電に入れておきますので、メール共に、3日以内にご返事の無い場合は、次ぎの方にご連絡しますので、ご注意下さい。

11月末日までには、手紙が届くと思いますが、もし、来年度‘基礎講座’に申し込まれていても、確認の手紙が届かない方は、至急その旨ご連絡下さい。
また、申し込みをされていないにも拘わらず確認の手紙が届きましたら、破棄して下さい。
間違えて発送しましたことをお詫び申し上げます。

 上述しましたように、例年、キャンセルされる方がおられますので、たとえ、現在キャンセル待ちになりましても、参加できる可能性があります。
 また、キャンセル待ちになり、来年度の‘基礎講座’に参加出来なかった方は、2016年度の‘基礎講座’に優先して参加出来ます。
 宜しかったら、今からでも、来年度‘基礎講座’にお申し込み下さい。
お待ちしています。


‘臨床応用講座’を開講します

11月16日・11月23日・12月14日に行われました‘実技講座’の「予診票」「カルテ」をテキストとして使用し、それをもとに‘実技講座’での個々の症例の内容や、着眼点・手技など全体を通して気が付いたことや伝えきれなかった事、‘実技講座’での興味あるモデルなどについてお話しします。
 ‘基礎講座’で習得しました様々な処置法や考え方の知識を、実際に臨床にどのように使用し、生かしていくか、実践応用の講座であり、また、実際に治療しての質問などを、‘基礎講座’の復習も兼ねて学ぶ講座です。

◎テーマ:◇‘実技講座’の内容一般について
      ◇個々の治療についてのチェック、質疑応答など
◎期 日: ’15年 2月 1日(日)
◎時 間: 午前10:00〜午後4:45  (受付開始 午前9:45)
◎会 場: 大宮ソニックシティ  604号室(6階)
※参加資格は、原則として、《長野式研究会 & w-key net》の‘基礎講座’修了者


‘実技講座’と‘臨床応用講座’は、何度も参加される方もおられます。
参加をご希望される方は、ご連絡下さい。ご案内等をお送り致します。
今年度‘基礎講座’に参加された方は、既に、参加希望を取ってありますので、12月中にご案内などを発送致します。

村上 裕彦 2014年11月




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.