HOME に戻る
長野式研究会





・長野式研究会 尚古堂便り
 ├ vol.71〜

 ├ vol.70
 ├ vol.69
 ├ vol.68
 ├ vol.67
 ├ vol.66
 ├ vol.65
 ├ vol.64
 ├ vol.63
 ├ vol.62
 ├ vol.61
 ├ vol.60
 ├ vol.59
 ├ vol.58
 ├ vol.57
 ├ vol.56
 ├ vol.55
 ├ vol.54
 ├ vol.53
 ├ vol.52
 ├ vol.51
 ├ vol.50
 ├ vol.49
 ├ vol.48
 ├ vol.47
 ├ vol.46
 ├ vol.45
 ├ vol.44
 ├ vol.43
 ├ vol.42
 ├ vol.41
 ├ vol.40
 ├ vol.39
 ├ vol.38
 ├ vol.37
 ├ vol.36
 ├ vol.35
 ├ vol.34
 ├ vol.33
 ├ vol.32
 ├ vol.31
 ├ vol.30
 ├ vol.29
 ├ vol.28
 ├ vol.27
 ├ vol.26
 ├ vol.25
 ├ vol.24
 ├ vol.23
 ├ vol.22
 ├ vol.21
 ├ vol.20
 ├ vol.19
 ├ vol.18
 ├ vol.17
 ├ vol.16
 ├ vol.15
 ├ vol.14
 ├ vol.13
 ├ vol.12
 ├ vol.11
 ├ vol.10
 ├ vol.9
 ├ vol.8
 ├ vol.7
 ├ vol.6
 ├ vol.5
 ├ vol.4
 ├ vol.3
 ├ vol.2
 └ vol.1
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

●長野式研究会・尚古堂便り
Vol.70 ‘松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’参加受付他

◆‘松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’の参加受付について

‘松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’も、9月11日(日)で第58回を数えるまでになり、300ページのVol.2も、260ページまで進みました。
第58回は、恐らく、午前から午後の途中にかけて、臨床各論編の‘精神科疾患’を学び、その後、‘婦人科疾患・不妊’に入る予定です。

‘婦人科疾患・不妊’は、興味のある方が多く、急に、新に次回の参加申し込みが増え、現在、用意した会場では、物理的に入りきれない恐れが出てきました。
参加費を納入される方は、締切期限までにお振込下さい。
遅れる場合は、お振込前に、参加できるかを必ずご確認下さい。
お振込が遅れたり、当日払いになってしまう方には、講座参加をお断りすることがあるかも知れません。
キャンセルや欠席が出ましたら、キャンセル待ちになっている方にご連絡致します。
キャンセル待ちの方への連絡は、講座一週間前から直前になるかと思います。


◆‘第6回 臨時:臨床応用講座’の開講

‘臨時:実技講座’の「予診票」及び「実技カルテ」をテキストとして使用し、それをもとに‘臨時:実技講座’での個々の症例の治療内容や、着眼点・手技など全体を通して気が付いたことや伝えきれなかった事、‘実技講座’での興味あるモデルなどについてお話しをしたり、あるいは実際に治療しての質問などを‘基礎講座’の復習も兼ねて学ぶ講座であり、臨床に役立つ興味ある症例を中心としてお話ししていきます。
通常の‘実技講座’では、個々の「実技カルテ」を添削してお返ししますが、‘臨時:実技講座’では、個々の添削を行わず、直接、‘臨時:臨床応用講座’でお話し致します。
少人数であり、参加者は、一度、‘実技講座’を受けられた方々であり、顔見知りの方も多いために、色々と質問も出て、活発な講座となっています。
‘臨時:実技講座’に参加されなかった方も参加できますが、原則として‘基礎講座’終了後に開講する‘実技講座’を修了された方が対象です。
今回は、8月28日(日)の‘臨時:実技講座’に対しての‘臨時:臨床応用講座’です。

◇‘第6回 臨時:臨床応用講座’について
◎期 日 :’16年 9月4日(日)
◎時 間 : 午前10:00〜午後4:45頃  (受付開始 午前9:45)
◎会 場 : 尚古堂
◎定 員 : 15名
◎会 費 : 8、000円


 ※‘第6回 臨時:実技講座’に参加された方は、5、000円
 ※参加資格が有る方で、参加ご希望の方は、お申し込み下さい。


‘臨時:実技講座’・‘臨時:臨床応用講座’終了後は、近くの居酒屋で、講座の反省や臨床での疑問、様々な質問などを話し合う…と称して‘研究会’を行います。
アルコールが入って、思いも寄らなかった素顔が垣間見られることもあり、また、治療のヒントや人生のアドバイスなどもあり、有意義で楽しい一時です。
‘研究会’のみに参加される呑兵衛もいます。こちらの方だけの参加も歓迎です。
 ◎参加費 : 2.500円   ※呑兵衛は、それに1.000円プラスの3.500円
   (呑兵衛の判定は、村上が独断で行います)


8月28日(日)の‘臨時:実技講座’は、6名で行いましたが、治療方針を立てる時に、いくつものアプローチが考えられたり、尾骨強打がここまで身体に影響があるのか?、甘い物の恐怖を改めて考えさせる症例等々、それぞれが興味あるものでした。
「その治療に対して、こんな考え方はどう?」、「なぜ、その治療をしたのですか?」…、是非、‘臨時:臨床応用講座’に参加されて、治療をより深く学んで下さい。

次回の‘臨時:実技講座’は、来年2〜4月頃に開講予定です。
これからも、「長野式治療法」・「キー子スタイル」を中心に治療を続けて行きたい皆さんに、‘臨時:実技講座’を通して、臨床に即した治療を身につけて頂きたいと思っています。
‘臨時:実技講座’に参加されている皆さんの中には、自らの身体を治すために鍼灸の道を選んだのでは…と思われる方が少なからずおられます。
実技の勉強だけではなく、自らの愁訴やバックグラウンドを治療し、健康な身体を維持するためにも、是非、‘臨時:実技講座’にご参加下さい。
何と言っても、鍼灸師は、身体が資本です。


◆来年度‘基礎講座’の申し込み受付

現在、来年度(2017年度)‘基礎講座’の参加申し込み受付中です。
今年度‘基礎講座’受講中の方々の中での、来年度‘基礎講座’の再受講希望者数もほぼ決まり、今まで受付した新たな参加希望者数と合わせると、定員のほぼ6割となっています。
もし、参加を希望される方は、なるべくお早めにお申し込み下さい。

村上 裕彦 2016年08月




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.