HOME に戻る
長野式研究会





・長野式研究会 尚古堂便り
 ├ vol.78
 ├ vol.77
 ├ vol.76
 ├ vol.75
 ├ vol.74
 ├ vol.73
 ├ vol.72
 ├ vol.71
 └ vol.1-70
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

●長野式研究会・尚古堂便り
Vol.71 ‘松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’参加受付他

◆来年度(2017年度)‘基礎講座’の開講日が決まりました

来年度の‘基礎講座’の開講日が以下のように決まりました。

2017年度 第1回 基礎講座
◇期 日 : 2017年 3月27日(日)

    ※大宮会場の‘基礎講座’の日程につきましては、原則として、毎月1回、第3あるいは第4日曜日を予定していますが、会場が取れないときには、それ以外の日曜日あるいは祭日になることがあります(同じ会場希望者が重なるときには抽選となります)。
◇テーマ 
◎「長野式治療法」・「キー子スタイル」について
◎長野潔先生と松本岐子先生の特徴について
◎胃の気処置、扁桃処置、オ血処置などの基本的処置法


★これから皆様が、「長野式治療法」を臨床に生かしていく上での考え方や、意識しておいて頂きたい事、あるいはその特徴などについて
★深遠なる長野潔先生の治療法を、明日の臨床にすぐに役立つように翻訳し、世界10数ヵ国に長野式治療法を中心に鍼灸を伝え、ハーバード大学の医師達をも魅了した、いわゆる「キー子スタイル」の特徴などについて
★「長野式治療法」で最も頻用され、かつ、重要な‘胃の気処置’‘扁桃処置’‘オ血処置’などを中心に、根拠となる考え、所見の取り方と治療法及び取穴法、適応症などを実技を交えながらお話しします。

※各‘基礎講座’では、講義と実技を行いますが、講義と実技の時間配分は質疑応答の時間などにより一定していません。
・‘第1回’につきましては、「長野式治療法」・「キー子スタイル」の基礎概念を知って頂くために、講義の時間が長くなります。
※時間や講座の流れにより、第2〜6回の内容が多少前後することがあります。

◇時 間 : 午後1:30〜6:00頃 (受付開始 午後1:15)
◇場 所 : 大宮ソニックシティ (大宮駅西口前)  603号室(6階)
◇会 費 : 7,000円
◇定 員 : 約60名
(欠席者、以前の講座で欠席した回のみに参加される方等のために一定していません)

※実技の時には、ベッドサイド周囲で直接見学も出来ますし、モニターに手元などを映しますので、そちらを座席からご覧下さることも出来ます。
※以後の第2〜6回の‘基礎講座’も、時間・会費・定員は変わりありません。
※「第7回」は、実技がなく、講義のみとなり、時間も4:45まで、会費は、¥6.000となります。
※参加予約をされた方には、2月中旬頃に詳しいご案内をお送りいたします。
●現在、来年度‘基礎講座’参加予約の受付中です。
参加ご希望の方は、メール・電話でお申し込み下さい。


◆‘第58回 松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’(9月11日)定員となりました

 前回お知らせ致しましたように、‘第58回 松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’が、会場に入りきれる定員を越え、これ以上、物理的に座席が確保出来なくなってしまいました。
 そのために、これから入金をされようとしている方は、入金を中止し、今回は申し訳ないのですが欠席頂きたいと思います。
 諸事情により、当日払いをされる方も、座席がありませんのでお断りせざるを得ません。
 会場には、いらっしゃらないようにお願い致します。
 次回の会場も、既に今回と同じ会場を予約しており、より広い会場への変更はできない状態です。
 次回は、今回参加された方と最初から欠席を申し出ている方を優先し、空きが出るようでしたら過去の参加回数の多い方から順にご連絡致します。
 ‘婦人科・不妊’の章に入りますが、皆さんが如何にこの治療に興味を持たれているか、改めて感じます。
 本来、いつからでもどなたでも参加できる講座ですが、ご迷惑をおかけ致しましたことご容赦下さい。


◆患者さんの紹介について

 多くの方から、「長野式治療法」・「キー子スタイル」で治療されている鍼灸院を紹介して欲しい…とのご要望があります。
紹介しても、治療内容が全く違っていた…との報告も有り、また、プライバシーの事もありますので、現在、治療内容や最寄りの交通機関などを含めて、紹介可能か否かをお聞きしています。
 原則として、現在開講されている講座に参加されている方か、あるいは、以前より何等かの形で連絡のある方を対象に問合せをしています。

また、紹介を依頼される方も、ただ、〜付近の鍼灸院を紹介して欲しい…とのみの内容のメールを送ってこられる場合がありますが、やはり、プライバシーの関係で、知らない依頼者からの紹介依頼は不安を伴いますので、以下のように、依頼者ご本人の内容もお知らせ下さい。
 ●現在、当会の講座に参加されている方は、市町村名と氏名。
 ●以前に当会に参加されたされたことのある方は、市町村名と氏名、それに、講座に参加された年度(およそで結構です)。
 ●上記以外の方は、住所(番地まで)と氏名、それに、当会をお知りになった経緯あるいは当会を紹介された方の住所と氏名。
これらの記載が無い場合は、返信致しかねますのでご容赦下さい。
また、内容によっては、より詳細な情報をお伺がいする場合があります。

村上 裕彦 2016年09月




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.