HOME に戻る
長野式研究会





・長野式研究会 尚古堂便り
・ニュース&アラカルテ
 ├ vol.38
 ├ vol.37
 ├ vol.36
 ├ vol.35
 ├ vol.34
 ├ vol.33
 ├ vol.32
 ├ vol.31
 ├ vol.30
 ├ vol.29
 ├ vol.28
 ├ vol.27
 ├ vol.26
 ├ vol.25
 ├ vol.24
 ├ vol.23
 ├ vol.22
 ├ vol.21
 ├ vol.20
 ├ vol.19
 ├ vol.18
 ├ vol.17
 ├ vol.16
 ├ vol.15
 ├ vol.14
 ├ vol.13
 ├ vol.12
 ├ vol.11
 ├ vol.10
 ├ vol.9
 ├ vol.8
 ├ vol.7
 ├ vol.6
 ├ vol.5
 ├ vol.4
 ├ vol.3
 ├ vol.2
 └ vol.1
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

●ニュース&アラカルテ
vol.3
2007/10/15
祝、ご出産!
迷惑メール
ホッと一息

祝、ご出産!
長野式研究会のスタッフの方から、出産の知らせが入りました。
以前、彼から、出産に異常があったときに、どんな治療を用意しておくとよいか、と尋ねられました。

私の講座に参加された「My family」の‘マメちゃん’が、最近、自身も妊婦の患者さんを多く診るようになり、今度は、私が彼女から色々と妊婦さんの治療について教えて貰っています。

‘マメちゃん’は、「My family」の‘K子母さん’から色々と妊娠・出産について学んでいました。‘マメちゃん’に教えていただいた治療や心得を、彼に伝えました。以下《》内は、出産直後の彼からのメールです。


※写真は、産まれて間もなくの〜君です
(名前は、まだ付いていませんでした)。
《実は、出産の前の日、検診で「骨盤がまだ開いてないし、子宮口も開いてないから、来週かな?」と言われ、「それなら一度病院で検査してもらわないと」と言われたのが、ショックで、その日に、「膏肓」・「心兪」・「屈伸」・「胃の気」・「三陰交」に少しキツイ刺激をしたら、その日の深夜に陣痛が始まって、今に至りました。
出産は13時間かかったのですが、原因は臍の緒が頸に巻いていて、破水したときに、上が破裂して下に方が破れなかったので、助産婦さんが破って、ようやく頭が出てきたとうい感じでした。
安産の部類でしたが、自分たちは大変なイメージがありました。しかし、生まれた瞬間は感動してしまい、涙涙で、鳴き声もちゃんと聞こえないくらい動転しました。》


ちょっと、出産時に心得ておく治療を知っただけで、こんなに早く、しかも安産!
それも、私の伝えた治療のほんの一部を使用しただけでした。

鍼灸って、素晴らしい!!
と、思いませんか。

‘K子母さん’が、「産科講座」を行って下さることが決まりました。
妊婦の患者さんの治療だけでなく、これから子供を持とうと思われる女性鍼灸師は、受胎以前からの身体のケアから、妊娠・出産、産後のケアに至るまで、是非、‘K子母さん’から学ばれては如何でしょう。
※「産科講座」のご案内は、「情報コーナー」の「講座案内-特別講座」に掲載されています。

私は、以前、中学生を中心とした学習塾をしていました。
その時に、「この子供の性格や身体、個性などの違いは、どこから来るのだろう?」ということを考えていました。
突き詰めていくと、幼児期の生活、更に、出産時の状況、更には、妊娠中…、というように、妊娠・出産・乳幼児期が、非常に重要と思えるようになりました。
健やかな妊娠と安産、暖かい家庭で育まれることが、心身共に健康であることに、大変関係があり、
安産と母乳は、世界平和に貢献する!!
と、思うまでになっています。
※冗談でなく、本気です。この気持ちを聞いてみたい方には、熱弁をふるってお話しします。ただし、ツバキが相当顔に当たることを覚悟して下さい。
このことに関しては、「時々日記」にでも書いていきたいと思います。


迷惑メール
以前、ある方から添付ファイルが送られて以来、どっと、迷惑メールが入るようになりました。
色々と条件を付けて、迷惑メール撃退をしているのですが、一向に減る様子がありません。
逆に、付けた条件に、どこかが引っかかったのか、届かないメールも出るようになってしまいました。

また、私が、迷惑メールと勘違いして削除したために、着信拒否となってしまったものもあるかも知れません。
早急に返信が必要なメールには、なるべく早く対処するようにし、そうでないものには、1週間以内には、返信するように心がけています。
もし、メールを送信したにもかかわらず、私からの返信が届かないときには、再度、メールを送信して下さい。

それでも返信の無い場合には、一度、電話かFaxでご連絡下さい。
送信者の部分が、英字で、タイトル名も英字の場合には、うっかりすると迷惑メールと一緒に削除する危険がありますので、タイトル名は、極力、日本語で、それも具体的にお願いします。(例えば、‘基礎講座の問い合わせ’、‘案内送付のお願い’など)
「迷惑メール」で、皆さんにご迷惑をかけたかも知れません。
ご容赦下さい。


ホッと一息
スタッフから、メールのついでに、航空ショーの写真が送られてきました。
写真をご覧になって、固くなった心やカラダを、ほんの一時、大空に向けて解放して下さい。




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.